セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

アニメ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

アニメのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

西尾維新のデビュー作、ついに配信!

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い

『西尾維新デジタルプロジェクト』始動!
西尾維新先生の作品が、これからどんどん電子化されますよ!

プロジェクトの開幕を飾るのはもちろん、デビュー作にして第23回メフィスト賞受賞の本作。ここから始まる『戯言』シリーズは魅力的なキャラを多数生みだし、その後の『人間』シリーズ、『最強』シリーズへと派生していく、非常に重要なシリーズです。

独特の言い回しや言葉遊びなど、現在でもオンリーワンな作風はデビューの時点ですでに確立しており、超人バトルでも会話劇でもない、真っ当(?)なミステリー作品となっております。
初めて読んだ当時、その作風や驚愕の謎解きに衝撃を受けて「とんでもない本を読んでしまった…。」と戦慄したのが忘れられません。未体験の方には、是非体験して頂きたいですね。

『戯言』は毎週一冊づつシリーズが配信されていきますので、まさかの【週刊 西尾維新】状態が7月まで続きます。
毎週・毎巻、斬新過ぎる新キャラと、とんでもない展開が待っていますよ!

続きを読む

折りたたむ

byぽえ夢  (BOOK☆WALKER スタッフ)

存在感ゼロの地味少年ですが、バスケやらせたら凄いんです!

黒子のバスケ モノクロ版 1

10年に1人の天才が、5人同時にいた『キセキの世代』。
そんなキセキの世代が一目置いていた影の存在、幻の6人目(シックスマン)。

それが本作の主人公、黒子テツヤです。

読む前までは、無気力そうな主人公だなぁと思っていたのですが、大間違い。
存在感はないですが、バスケに対しての思いや情熱は人一倍!

こんなに好きになった主人公、久しぶり!ってくらい男前です、黒子っち。

チームメイトとの絆や、共に成長していく姿。
勝負に負けたときの悔しさ、勝ったときの嬉しさ。
スポーツマンガの王道ですが、その要素がしっかり詰まっているので、キャラと一喜一憂しながら楽しめます!

また、キセキの世代がそれぞれ所属するライバル校も魅力的!
お気に入りの高校とともに、繰り広げられる熱い試合をお楽しみください。

続きを読む

折りたたむ

byみゆう  (BOOK☆WALKER スタッフ)

アニメ関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです