セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

アニメ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

アニメのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

西尾維新のデビュー作、ついに配信!

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い

『西尾維新デジタルプロジェクト』始動!
西尾維新先生の作品が、これからどんどん電子化されますよ!

プロジェクトの開幕を飾るのはもちろん、デビュー作にして第23回メフィスト賞受賞の本作。ここから始まる『戯言』シリーズは魅力的なキャラを多数生みだし、その後の『人間』シリーズ、『最強』シリーズへと派生していく、非常に重要なシリーズです。

独特の言い回しや言葉遊びなど、現在でもオンリーワンな作風はデビューの時点ですでに確立しており、超人バトルでも会話劇でもない、真っ当(?)なミステリー作品となっております。
初めて読んだ当時、その作風や驚愕の謎解きに衝撃を受けて「とんでもない本を読んでしまった…。」と戦慄したのが忘れられません。未体験の方には、是非体験して頂きたいですね。

『戯言』は毎週一冊づつシリーズが配信されていきますので、まさかの【週刊 西尾維新】状態が7月まで続きます。
毎週・毎巻、斬新過ぎる新キャラと、とんでもない展開が待っていますよ!

続きを読む

折りたたむ

byぽえ夢  (BOOK☆WALKER スタッフ)

人は見た目が9割…ではないという話

エンジェル伝説 1

最初は顔が凶暴すぎるけど心根はやさしい北野くんが、誤解につぐ誤解から最凶最悪の大番長として学校に君臨してしまうという、出オチ的マンガでした。
にもかかわらず、本来読み切り一本程度で終わるネタをふくらませ、月刊ジャンプの看板として7年にも渡る長期連載に仕立て上げた八木先生が剛腕すぎます。
結局北野くんに対する学校のみんなの誤解は一切解けず、彼を慕う北野軍団の結束だけが強まる結果に終わるわけですが、その軍団にしても黒田や竹久ら男連中は最後まで勘違いしたまま。
北野くんが不良でないことをわかっているのは2人のヒロイン、小磯良子と白滝幾?だけという、男の本当の良さにちゃんと気付けるのは女の子だけなんだぞ(ハート)的裏テーマに心がささくれ立ちます。

続きを読む

折りたたむ

byコミタンM  (BOOK☆WALKER スタッフ)

アニメ関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです