セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

文芸ゲリラコイン40倍キャンペーン

はじめてのお客さまへ

地域情報電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

地域情報関連タグ

地域情報の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

地域情報一覧へ

「日帰り春の旅」「桜名所」など春のおでかけ最強ガイド!

関西春Walker 2018

※表紙・P148-153インタビュー:平野紫耀(King & Prince)の写真は掲載しておりません。

春のお出かけ情報誌売上NO.1のムック「関西春Walker」の2018年最新版が登場。
第1特集「日帰り春の旅」は、新名所をはじめとするニュースなスポットや、おひとりさまも大歓迎な絶景温泉など、全59スポットをご紹介。
第2特集「京都&関西 桜 (超)詳細マップ」。観賞ルートが一目瞭然なので、初めての場所でも安心。
ほかに「味覚狩り&BBQ」「春Walker News」「春遊びイベントカレンダー」「春の遊び場カタログ」「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン春NEWS」など、春遊び情報満載の企画がいっぱい。

※掲載情報は18年1/26時点のものであり、施設の都合により内容・休み・営業時間が変更になる場合があります。クーポン・応募券は収録しておりません。一部記事・写真・別冊や中綴じなどの特典付録は掲載していない場合があります。
※P3「春Walker(得)クーポン」、P10-13「めちゃ(得)クーポン祭3連発」、綴じ込み付録「無料&半額 超(得)クーポンBOOK」は掲載しておりません。

続きを読む

折りたたむ

関西春Walker 2018

KansaiWalker編集部KADOKAWA / 角川マガジンズ

「トワイライトエクスプレス」「カシオペア」「北斗星」「サンライズエクスプレス」や夜行列車などを、ビジュアル満載で徹底ガイド

今こそ乗りたい 寝台列車の旅

ファミリーも、個人旅行も、豪華列車派も、ブルトレ派も。列車は手段から目的へ、寝台列車で日本をクルージングしよう! 現行の全寝台&夜行列車をすべての紹介した、寝台列車のコンプリートガイド!! 寝台列車は、移動手段としてだけではなく、乗車を目的として楽しめる「鉄道」です。新しい出合い、列車ならではの食事、美しき日本の風景、おもてなし。寝台列車には「旅」の魅力がギュギュッと詰まっています。本書では、だれもが「寝台列車の旅」を楽しめるよう、その魅力を紹介します。現在、通年乗車することができる寝台列車は6本。「トワイライトエクスプレス」「カシオペア」「北斗星」「サンライズエクスプレス」「あけぼの」「はまなす」。写真や図解を使い、知りたい情報をわかりやすく解説しました。●車窓や走行風景を美しい写真で紹介する、臨場感たっぷりの乗車ルポ/●寝台列車の楽しみ 食堂車での食事ガイド/●自分が乗りたい寝台はどれ? “勝ち席”の選び方/●各寝台(個室)を、イラストと写真で詳細に紹介/●車窓や路線の歴史情報満載! 詳細ルートマップ(停車駅の時刻表付)/●複雑な料金体系や、さまざまな車内サービス、シャワーなどの車内設備など、乗車時のルールをわかりやすくビジュアル化  臨時運行の夜行列車はもちろんのこと、現在車両製造中の「ななつ星in九州」の速報や、北海道新幹線開通に向けての最新情報なども掲載。年々数が減りつつある「寝台列車」だからこそ、今こそ極上の列車旅へお出かけください!
※この電子書籍は2013年3月にJTBパブリッシングから発行された図書を画像化したものです。電子書籍化にあたり、一部内容を変更している場合があります

続きを読む

折りたたむ

今こそ乗りたい 寝台列車の旅

JTBパブリッシングJTBパブリッシング

常陸国、播磨国、出雲国、肥前国、豊後国……謎と不思議にみちあふれた「ご当地」の古代史。

風土記謎解き散歩

古代史は、一般的に史料が少ないといわれています。その少ない史料に記されているのは、国家の歴史・権力者の歴史が多くを占めているといっても過言ではありません。けれども、都に生活した人々の何倍もの人々が、全国各地に生活をしていたはずです。そのことを語ってくれるのが「風土記」なのです。「風土記」には、「古事記」や「日本書紀」にはない「風土記」ならではの世界や現代にも充分通じる発想が盛り込まれていて、一度読めばその興味は尽きません。本書によって、「風土記」が明らかにする古代史の世界を味わい、古代史をより一層身近に感じていただければ幸いです。

続きを読む

折りたたむ

風土記謎解き散歩

瀧音能之KADOKAWA / 中経出版

トリビアがぎっしり詰まったおもしろ”千葉学”の決定版!

千葉県謎解き散歩

千葉の魅力の一つは、なんといっても海。伊勢エビからクジラまで、海の恵みを堪能できる。釣りやサーフィンのポイントが多いのも、人をひきつける大きな要因といっていい。もちろん海のほかにも誇れるものはある。サッカーなら、柏レイソルとジェフユナイテッド市原・千葉のJリーグ2チーム。プロ野球なら、ファンを大切にすることで知られる千葉ロッテマリーンズが君臨する。新しいものと自然や伝統がうまく共存するのが千葉。そんな千葉へ散歩にでかけませんか?

続きを読む

折りたたむ

千葉県謎解き散歩

森田保KADOKAWA / 中経出版

1300年の奥深い歴史がそこかしこに感じられる奈良県。本書を片手に歩けば、その豊かな魅力がより一層味わえます!

奈良県謎解き散歩

「大和国」奈良県は、いたるところに遺跡・古墳・古寺社があります。古代史のメイン舞台となった飛鳥から、卑弥呼の墓とも言われる箸墓古墳、「咲く花の匂うがごとき」平城京まで、今なおさまざまな謎とロマンを秘め、古代史ファンの探究心をかきたてます。また、吉野山の桜や、宇陀山地などの豊かな自然を求めて、多くの観光客が訪れ、茶道具や手漉き和紙などの伝統産業も健在です。幅広い奈良県の魅力をあますところなく伝えます。
(本作品は紙書籍から写真の一部が未収録となっています。あらかじめご了承ください。)

続きを読む

折りたたむ

奈良県謎解き散歩

大宮守友KADOKAWA / 中経出版

大人気シリーズ!大好評『千葉県謎解き散歩』の第2弾。千葉県のさらなる“謎”を解明!

千葉県謎解き散歩2

歴史、民俗、人物などの切り口から、千葉県の「謎」を説き、その秘密に迫る。 江戸時代、舟で成田山に行けたって、ホント? 習志野捕虜収容所で演奏されたオーケストラは? など、身近な話題が満載!
※本作品は、紙書籍から表紙画像の一部が異なっております。あらかじめご了承ください。

続きを読む

折りたたむ

千葉県謎解き散歩2

森田保KADOKAWA / 中経出版

ページ先頭へ

本文の終わりです