セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

女性向けラノベ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

女性向けラノベのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

『おこぼれ姫』の石田リンネ先生最新作は中華版シンデレラストーリー!

茉莉花官吏伝 皇帝の恋心、花知らず

「物覚えがいい」という特技を持つ後宮の女官・茉莉花(まつりか)が、その能力を皇帝・珀陽(はくよう)に見初められ、平民から一転して皇帝の側近になるかも!?という物語です。
ちなみに茉莉花の物覚えのよさがどれくらいかというと、一瞬だけ見たひったくり犯の服の刺繍まで把握できる、一回読んだだけで本の中身を暗唱できる、などなど。
この能力が大した事ないと思っている茉莉花……マジか。
女官であること以上は望まず生きてきた茉莉花にとっては、自分の能力はお役立ち機能程度で十分なのです。

しかしそんな茉莉花の能力を花開かせたい珀陽さまに、半強制的に太学に編入させられ、文官登用試験である“科挙試験”に合格してこいと…!
理不尽キタコレ。珀陽さま、普段やわらかい雰囲気なのでこういうときに迫力が増します。

そんなわけで太学に通いはじめた茉莉花が、さまざまな出来事の末に彼女が出した結論とは…!?
最初は珀陽ペースですが、中盤には茉莉花の行動や台詞に翻弄される珀陽が見られたりと、なんだかかわいい関係の二人。
今後どう発展していくのかが非常に気になる作品です。

続きを読む

折りたたむ

byみゆう  (BOOK☆WALKER スタッフ)

花冠の王国は地獄、不毛の大地は我が楽園!

花冠の王国の花嫌い姫

本作品ヒロインは、一年中花が咲き誇る『花冠の王国』エスカ・トロネアの王女フローレンス。
そんなフローレンス、重度の花アレルギーという残念体質。
自国にいる限り、目のかゆみと鼻水鼻づまりに苦しむお姫様とか、もう憐れとしか言いようがない。あだ名を付けるなら『鼻水姫(ハナミズキ)』。…ツライ。

そんな彼女にチャンス到来!花がほとんど咲かない北の辺境国ラハ・ラドマ。そこのイスカ王子との婚姻話が来たのです。
もちろん婚姻を即承諾!これで花から離れられる!
しかしイスカ王子は、大国の姫が弱小国からの婚姻を承諾するとは絶対に裏がある!と疑心暗鬼に。
違うんだ、ただ花がダメなだけなんだ。でも無様なアレルギー体質だと知られたくないから言えない…。

花粉症の辛さはよくわかるのでフローレンスのこの葛藤が良くわかる。
しかも鼻水止まらないだけで、ちゃんとお姫様の職務はこなせる子だから余計に応援したい。
大丈夫だよ!最初はちょっと不審がってたけど、イスカ王子は腹黒系じゃない本当のいい人だからちゃんと理解してくれるよ…!

ちょっとした打算から始まった婚約。これからどうなっていくのか注目です。

続きを読む

折りたたむ

byみゆう  (BOOK☆WALKER スタッフ)

女性向けラノベ関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです