セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

女性向けラノベ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

女性向けラノベのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

花冠の王国は地獄、不毛の大地は我が楽園!

花冠の王国の花嫌い姫

本作品ヒロインは、一年中花が咲き誇る『花冠の王国』エスカ・トロネアの王女フローレンス。
そんなフローレンス、重度の花アレルギーという残念体質。
自国にいる限り、目のかゆみと鼻水鼻づまりに苦しむお姫様とか、もう憐れとしか言いようがない。あだ名を付けるなら『鼻水姫(ハナミズキ)』。…ツライ。

そんな彼女にチャンス到来!花がほとんど咲かない北の辺境国ラハ・ラドマ。そこのイスカ王子との婚姻話が来たのです。
もちろん婚姻を即承諾!これで花から離れられる!
しかしイスカ王子は、大国の姫が弱小国からの婚姻を承諾するとは絶対に裏がある!と疑心暗鬼に。
違うんだ、ただ花がダメなだけなんだ。でも無様なアレルギー体質だと知られたくないから言えない…。

花粉症の辛さはよくわかるのでフローレンスのこの葛藤が良くわかる。
しかも鼻水止まらないだけで、ちゃんとお姫様の職務はこなせる子だから余計に応援したい。
大丈夫だよ!最初はちょっと不審がってたけど、イスカ王子は腹黒系じゃない本当のいい人だからちゃんと理解してくれるよ…!

ちょっとした打算から始まった婚約。これからどうなっていくのか注目です。

続きを読む

折りたたむ

byみゆう  (BOOK☆WALKER スタッフ)

田舎娘がお妃様に成り上がり!※ただし三ヶ月に一回しか王に会えません。

31番目のお妃様【電子特典付き】

いろいろな経緯により31番目のお妃様(候補)に選ばれた田舎娘フェリア。
“31番目”が特殊な番号であるため、妃(候補)なのに三ヶ月に一回しか王に会うことができません。

まあ、もともと田舎娘のフェリアさんは、妃の座にそんなに興味はない様子。
妃邸で暮らすことになっても、王宮から用意される侍女を断り、荒れ放題な庭を畑に変え、薬草を育て、料理、裁縫、その他もろもろ。
力仕事から内職作業まで、普通の妃だったら絶対やらないようなことを全部自力でこなして、たくましく三ヶ月過ごしていたら、勝手し放題な貴族娘たちとの逢瀬に疲弊していたマクロン王に見初められました。

いや…主人公特権でなんだかんだ三ヶ月待たずに出会いがあるものだと思っていたら、本当に三ヶ月間出会わなかった…。
このシーンに到達したときの、やっと…やっと出会えた…という感覚がすごいです。
そしてこれ以降のふたりの文通とか会話とかがね…。甘い。最高。

他にも、フェリアと貴族娘たちとのやりとりが清々しい!とか、兵士達に慕われるのも納得!とか語りたいことは色々ありますが、それらはぜひ、読んでご堪能ください!

続きを読む

折りたたむ

byみゆう  (BOOK☆WALKER スタッフ)

女性向けラノベ関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです