電子書籍 100年後も読まれる名作 文芸・小説

作: ルイス・キャロル  編訳: 河合祥一郎  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

100年後も読まれる名作(1) ふしぎの国のアリス あらすじ・内容

ビリギャル坪田先生推薦! オールカラー&抄訳版

ウサギを追って深い穴に落ちると、そこはふしぎの国。ケーキを食べて大きくなったり、涙の海を泳いだり、ハートの女王に首をはねられそうになったりと、もうめちゃくちゃ! 大人気『アリス』のオールカラー&抄訳版

この作品を共有

「100年後も読まれる名作」最新刊

少女のひたむきさが、人や動物の心をうごかし奇跡をおこす!
「きっと見つける。あの日の君を…」
【オールカラー版】

雪の女王と消えた幼なじみの少年カイを、ゲルダは泣きながらさがしつづける。
魔女の花園、王女の宮殿、山ぞくのアジト――
ゲルダのひたむきさは、行く先々で、人や動物の心をうごかし、奇跡をおこす。
そしてついに雪の女王の城にたどりつき……
世界中で愛されるデンマークの名作が、オールカラー版になった!
※この本は『新訳 雪の女王 アンデルセン名作選』(角川つばさ文庫)を原本にした改訂版です。

【あらすじ】
みにくいものをよりみにくく、美しいものをつまらなく映す、悪魔の鏡。
それが何億ものカケラとなって世界中にくだけちった!
カケラは、少女ゲルダの幼なじみカイにもつきささる。
優しかった少年はすっかり冷たくなり、雪の女王についてどこかへ消えてしまう。
のこされたゲルダは手がかりもなく、はだしでカイをさがす旅に出るが…。
二百年の時をこえてよみがえる、絶対泣ける、感動のラブストーリー!


【この本のおすすめポイント3】
1.お話にはいりやすい『物語ガイドまんが』
2.わくわく読書できる『カラー絵+ポスター』
3.ビリギャル先生が教える『読書感想文の書きかた』


【みんなの声】
「100年後の人にも、この本を好きになってほしい」(小3女子)
「めっちゃオススメですよ! ひろめる!」(小2女子)
「えがめっちゃおもしろかった。すきになっちゃった」(小1女子)
「おばあちゃんになっても、まごに読んであげられる」(小3女子)
「毎日読みなおしたくなった」(小3女子)
「読書感想文におすすめ。本がにがてでも書きやすい」(小6女子)

「100年後も読まれる名作」作品一覧

(13冊)

880〜1,034(税込)

まとめてカート

ウサギを追って深い穴に落ちると、そこはふしぎの国。ケーキを食べて大きくなったり、涙の海を泳いだり、ハートの女王に首をはねられそうになったりと、もうめちゃくちゃ! 大人気『アリス』のオールカラー&抄訳版

雪の日、いたずら子ネコをたしなめてたら、かがみの中に入っちゃった。ずんぐり坊やのおかしな双子や、いばった卵人間ハンプティ・ダンプティ。今後はアリスが女王に!? 大人気『アリス』のオールカラー&抄訳版!

ドレスや恋よりも、本が大好きな美女ベル。自分のみにくさに苦しみつづける野獣。まったく正反対のふたりが出会ったとき、運命の恋がはじまります! 映画にもなった名作がオールカラーで登場! 感想文の書き方付き

「100年後も読まれる名作」の作品情報

レーベル
――
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 児童文学・童話・絵本
ページ数
152ページ (100年後も読まれる名作(1) ふしぎの国のアリス)
配信開始日
2018年4月25日 (100年後も読まれる名作(1) ふしぎの国のアリス)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad