セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

文芸電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

文芸ランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

イヤミスなのに読後は爽快!という不思議な1冊

だからあなたは殺される

母が亡くなり、兄妹の二人暮らしを始めたところから始まる物語。
刑事をしている忙しい兄のため家事をこなし、泊まり込みの際は着替えを届ける健気なJKの妹を中心に話は進みます。

“女子高生殺人事件”を担当する兄のため、
可愛い容姿と抜群のコミュ力を発揮して被害者の周りを探ることに。

とことん危なっかしく首をつっこみ兄にも釘をさされながらも、
その甲斐あって刑事には聞き出せないような情報をゲット。
そして事件は一件落着…かと思いきや、終盤に面白さが加速する!

【誰が】【いつから】に注目して読んだとしてもこの結末には気が付かないかもしれない。
強いて言えば、“すべての言動に意味がある”を意識すること。
伏線を探りながら読んで、答え合わせをするも良し。
フラットに読んで驚愕するも良し。

確かにコレは殺されるわ…と思わず納得。
人間って怖いと思いながらもどこか爽快な作品。

続きを読む

折りたたむ

bySS典子  (BOOK☆WALKER スタッフ)

だからあなたは殺される

水生大海光文社

ダイレクト出版“BWインディーズ”は『群雛』から始まった!?

月刊群雛 (GunSu) 2015年 10月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~

『群雛(ぐんすう)』は、ダイレクト出版に携わるインディーズ作家の活動を応援するための団体<NPO法人日本独立作家同盟>が毎月発行している電子雑誌です。
2015年10月号の巻頭は「BOOK☆WALKERがインディーズに取り組む理由(わけ)」の内容で、BOOK☆WALKER運営責任者の橋場が寄稿しています。BOOK☆WALKERがダイレクト出版を応援する理由がお題目ですがそれだけでなく、「出版文化からイノベーションを生み出す」というミッション等、今後のBOOK☆WALKERの方向性についても大いに語っています。
読んでもらえばBOOK☆WALKERがより身近に感じてもらえるのではと思っています。
また『群雛』鷹野編集長の「あなたTwitter、何人読んでる?」等、インディーズ作家を目指す方の指南になるコラムや連載、読切り含め10作品。ぜひこの機会にご一読ください。

続きを読む

折りたたむ

byお花某  (BOOK☆WALKER スタッフ)

月刊群雛 (GunSu) 2015年 10月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~

鷹野凌/橋場一郎/波野發作/川瀬薫/くろま/幸田玲/宮本清久/和良拓馬/ハル吉/米田淳一/くにさきたすく/バカエル/0.9Gravitation/宮比のん/原田晶文/晴海まどか/竹元かつみBCCKS

レーベルから探す

文芸関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです