セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

ライトノベル電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

ライトノベルランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

時間を早送りする能力を使ったら、知らぬ間に彼女が出来てた!?

僕の知らないラブコメ

第13回MF文庫J新人賞《最優秀賞》受賞作。

何事にも無気力で努力を嫌い、結果だけがすぐに訪れて欲しいと願う主人公・芦屋優太はある日、時間をスキップして未来に進められる「早送りの能力」を手に入れました。

その能力を発動させ2ヶ月後にスキップすると、なんと地元で有名な不良と噂されるクラスの問題児・柳戸希美が「カノジョ」に!?

キッカケも過程も知らないまま、お付き合いしているという結果だけを突きつけられた主人公は、戸惑いながらも徐々に彼女の魅力に惹かれていき、過程は気にせずお付き合いを楽しむようになりました。

この彼女がとにかく可愛い…。最初は不良と噂されるも中身は超絶イイ子なのは、もはや学園ラブコメの王道。主人公だけでなく読んでいる側も虜になってしまいます。

しかし、その後も能力を使い嫌なことから逃げようとする主人公にもついに天罰が下り、スキップした先で状況は一変…。果たして主人公はどう乗り切るのか!?

彼女と付き合うことになった経緯、主人公が無気力になってしまった過去など、読んでいて気になる謎も最後には全て判明する、SF要素ありの超王道ラブコメです。

続きを読む

折りたたむ

byモヌス  (BOOK☆WALKER スタッフ)

僕の知らないラブコメ

樫本 燕/ぴょん吉KADOKAWA / メディアファクトリー

ツンがデレた瞬間の高揚感たまらん

黒猫と伯爵令息 お菓子の家のおかしな事件簿

魔王の血を引くバルバストル伯爵家の料理人に指名されたエリーゼ。
令息であるアランが魔力を失い、人間の食事が必要になったとのことなのですが、アランは食べようとしません。
それにはある理由と、アランの悩みがあったのですが…。

しゃべる猫や、お菓子の家みたいな伯爵家などメルヘンチックな世界観なのに、交わされる会話がちょっと現実的でそのギャップがくせになります。
「美形にイジワルな方はいない。ブサイクと違って心に余裕があるから。」
とんでもない理屈ですが、なんか、妙に胸に響きました。

そしてアランのツンデレですよ。
頬染めながら文句を言うって…!ツン6割:デレ4割くらいが好みの方にオススメです、アラン。

どこまでも前向きな少女エリーゼとホントは優しい(らしい)アランの恋の始まりを、
アランのツンデレと共に、ぜひ楽しんでください。

続きを読む

折りたたむ

byみゆう  (BOOK☆WALKER スタッフ)

レーベルから探す

ライトノベル関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです